お知らせ

  • HOME
  • お知らせ

RSS

【外国人雇用状況届】在留カード番号の記載

外国人を労働者として雇用したときや、その外国人労働者が離職したときには、
ハローワークに外国人雇用状況の届出をすることになっていますが、2020年3月
からは、この届出の際に在留カード番号の記載が必要となります。


■雇用保険被保険者


雇用保険被保険者資格取得届、資格喪失届と一緒に、別途「雇用保険被保険者資格取得届、資格喪失届外国人労働者在留カード番号記載用【別様式】」に在留カード番号を記入の上、提出する。
(2020年度中に予定される雇用保険被保険者資格取得届および資格喪失届の、様式改正(在留カード番号記載欄が追加)までの暫定運用)



■雇用保険被保険者以外

入社時・退職時に外国人雇用状況届出書に在留カード番号を記入の上、提出する。

経過措置として、2020年2月29日以前の異動に関する届け出については、2020年3月1日
以降も従来通りの届出様式で申請ができることになっています。


(参考リンク)

千葉労働局

外国人の雇用関係

令和2年3月から外国人雇用状況の届出において、在留カード番号の記載が必要となります。
  • 給与計算代行サービス
  • 年末調整代行サービス
  • 料金体系
  • よくある質問